Blog&column
ブログ・コラム

成人式の写真はいつ撮影する?

query_builder 2021/04/17
コラム
16263311782_a4707f3214_b
二十歳の節目を迎える時、日本では「成人式」を行う風習があります。
そんな一生に一度の機会を写真に残しておきたいと思われる方もいらっしゃいますよね。
ここでは、成人式の時の晴れ着の前撮りについて紹介していきたいと思います。

成人式とは
成人式とは、年度内に満20歳になる男性と女性が晴れ着を着て成人となったことをお祝いする式の事です。
もともと、青年祭という埼玉県での行事がルーツとされています。
20歳を迎える成人が、社会の一員になり責任を果たしていくという自覚を持たせる儀式でもあります。

▼振袖を着るようになったのは
振袖は、明治時代以降の未婚の女性の第一礼服とされていました。
袖を「振る」という動作にも厄払いや清めの意味があるとされています。
現代では振袖を着る場合もありますが、袴やスーツと言った思い思いの格好で成人式に参加している若者も見受けられます。

▼いつ写真を撮る
女性も男性も成人式では華やかな礼装に身を包みます。
そんな姿を写真に残しておく場合は一体どうしたらいいのでしょうか。
写真やさんによってもプランが沢山あるようですが、ここでは2パターン紹介します。

■前撮り
成人式よりも前に撮影を行います。
スタジオや屋外に出て撮影を行います。自分の好きな髪型や着物小物などもリクエストに加えながら撮影できることが多いです。
着物やメイクもセットで行ってくれるところもあります。
自分でしっかりとイメージがある方などは、早めに準備が出来る前撮りがおすすめです。

■当日
時間がないという方には、当日もおススメです。
ご家族そろっての撮影など、当日でないと時間が合わない方などに向いています。

▼まとめ
成人式に行けない場合も、写真だけ取ることが出来たりと思い出を残すことが出来ます。
振袖やヘアスタイルを決めるだけでも楽しいですよね。
弊社では、男女問わず素敵な写真を撮影できます。
気になる方は、ぜひお問合せ下さい。

NEW

  • もうすぐ卒業シーズンですね

    query_builder 2021/02/27
  • 七五三のお祝いとは

    query_builder 2021/05/08
  • 趣味のカメラで写真撮影するためのポイント

    query_builder 2021/05/01
  • 写真撮影が禁止の場所について

    query_builder 2021/04/28
  • 写真撮影をするときのコツとは?

    query_builder 2021/04/25

CATEGORY

ARCHIVE