Blog&column
ブログ・コラム

男の子の七五三は何を着ればいい?衣装を紹介

query_builder 2021/07/22
コラム
Boy_preparing_for_Shinto_ceremony_(38327496471)
男の子の七五三は5歳で祝うことが多いですが、地域によっては3歳で祝う場合もあります。
では、男の子の七五三は何を着ればいいのでしょうか?
今回は、男の子の七五三で着る衣装についてご紹介します。

▼3歳の場合
3歳の男の子は、女の子と同様に被布と呼ばれる衣装を着ます。
着物の上から着用し、帯の代わりとなる衣装です。

▼7歳の場合
7歳の男の子は、3パターンの衣装を選ぶことができます。
■着物
7歳の七五三では「四つ身」と呼ばれる着物を着ます。
四つ身は、身丈の4倍の布で仕立てられた着物で、お子さんの体格に合わせながらサイズを調整します。
■袴
男の子の七五三で欠かせないのが袴です。
洋服でいうとズボンにあたるもので、和装の礼服です。
これまでは、無地や縞模様が多かったですが、最近では柄が入ったり、グラデーションが入っているものなど種類が増えました。
■羽織
着物の上に着用し、着物と同じくお子さんの体格に合わせながらサイズを調整します。
羽織にもさまざまな柄が描かれており、柄にはそれぞれ意味が込められているので、お子さんに送りたいメッセージを選ぶといいですよ。
例えば、鷹は「遠くを見通し、幸せを手に入れられるように」という意味があり、白波は「強い志を持つ人間になるように」と意味が込められています。

▼まとめ
子どもの成長を祝う七五三は、昔から日本でおこなわれている慣習です。
子どもがこれからも元気に育つよう祈りながら、七五三のお参りをしてくださいね。

NEW

  • もうすぐ卒業シーズンですね

    query_builder 2021/02/27
  • ウエディングフォトの髪型は衣装に合わせて

    query_builder 2022/05/05
  • 大切な写真をスマホで撮った時には

    query_builder 2022/04/03
  • ウエディングフォトを子供と一緒に

    query_builder 2022/03/01
  • ウエディングフォトを家族と一緒に撮影したい

    query_builder 2022/02/15

CATEGORY

ARCHIVE